岡山で有名なトイレの水漏れを解決する業者

水のトラブルハンター

トイレで発生した水漏れを修理する

time 2021/09/18

トイレで発生した水漏れを修理する

トイレで発生する水漏れで一番多い場所は給水管や配水管の周辺です。バルブやナットなど接合部が緩んでいるだけであれば、締め直せば水漏れを解決できます。給水管や配水管で使われているゴムパッキンは経年劣化するので、古くなっている場合は交換が必要です。自分で交換するのはそれほど難しくはありませんが、業者に任せると素早く確実に直すことができます。

トイレで発生した水漏れの修理を業者に依頼した場合の費用の相場は4000円ほどです。トイレの給水管や配水管で使用するゴムパッキンはホームセンターなどでも購入することができます。市販されているゴムパッキンの価格は1000円以下です。時間がある場合は自分で修理すれば費用を節約できます。

自分で修理をする場合はタンクの止水栓を閉じて問題箇所を分解し、新しいゴムパッキンに交換します。止水栓には様々なタイプのものがありますが、基本的にマイナスドライバーで回せるものが一般的です。マイナスドライバーを使っても固着して止水栓が回せない場合は、傷付かないように布を当ててウォーターポンププライヤーなどで回すとよいでしょう。ウォシュレットを使用している場合には、本体用だけでなくウォシュレット用の止水栓が付いていることがあります。

本体用の止水栓を閉じれば全体的な水の流れを止めることができます。止水栓が固着して全く動かない場合は、家全体の元栓を閉じれば大丈夫です。戸建住宅の場合は宅地内の地面に、集合住宅の場合は玄関横のパイプシャフトに元栓があります。

down

コメントする




トイレ 水漏れ 岡山

水漏れ 修理 岡山